クロスファーム日記 2018.09

2018年09月21日

クロスファーム日記
〜スタッフ総出の種まき編〜

9月某日、1日だけランチタイムのお休みを頂き、スタッフ総出で自社農園CROSS Farmを訪れて種まき作業を行って参りました。

今回植えたのは、小松菜、水菜、ビーツ、蕪、紅くるり大根などの秋冬に活躍する野菜。

種の撒き方や種同士の間隔は、野菜の種類によって異なります。 1つ1つプロに伺いながら丁寧に種を蒔いていきます。

最初は小さな種も、水と太陽のパワーで成長し、根を張り、葉を出し、花を咲かせ、実を付けていく…。 そんな今後の成長を想像しながら、種たちに魂と愛情を込めます。

なかなかこうして揃って訪れる事の出来ない日々ですが、こうして実際に土に触れる事はとっても大切!土からのマイナスイオンを浴びて、私達の五感も大いに刺激されました。 ようやく畑作業の捗る季節になってきたので、また訪れて野菜の成長を直接感じたいものです。

ご協力頂いているファームの関係者様、いつも本当にありがとうございます。 引き続きよろしくお願い致します!