和漢と共に① 〜ペアリング編〜

2020年08月11日

お料理のお供①
和漢洋才×世界のワイン

コースの創作と同時進行で出来上がっていくのが、共に味わう世界のワインペアリング。 それぞれ単体が美味しいのはもちろん、ワインと料理が個性を引き立て合いその組み合わせによって生まれる“第三の魅力”を是非ご堪能頂きたい!

例えば…

コースEp.3「CROS Farm野菜とハーブのアンサンブル」には、日本を代表するワイン県の1つである山梨「シャトー・メルシャン」が作る『笛吹甲州グリ・ド・グリ』をセレクト。 林檎のコンポートのような甘美がとてもよく合います。

Ep.5「気仙沼フカヒレのポワレ」は、フランスブルゴーニュで1876年から続く老舗ドメーヌ「アルベール・グリヴォ」の最上級シャルドネ『ムルソー・クロ・デュ・ミュルジェ』に決定。 上品で目立ち過ぎず、煮込みの逸品には最高です。

泡・白・赤のみならず<これは合う…!>と確信したシェリーや少し珍しい黒米ワインもラインナップ。 それぞれグラスでもお頼み頂けます。


ワインは飲めない方や車でお越しの方は、アルコールなしスパークリングやオリジナル薬膳カクテルのノンアルコールペアリングを用意。 お酒を飲まれる方も、飲まない方も“第三の魅力”を同じように発見しながらお楽しみ下さい。

・フルペアリングセット(8杯) ¥5,000-
・ショートペアリングセット(6杯) ¥4,000-
・ノンアルコールペアリング(6杯) ¥4,000-