6月のおすすめ薬酒

2019年06月03日

6月のおススメ薬酒は “ポジティブハート”
ローズレッド

CROSS TOKYOではビオワインやビールの他に、薬草の生命力と古人の智慧をお酒に浸漬させた薬膳酒(ハーブリキュール)をお楽しみ頂けます。 15種あるシングルリキュールに加え、シングルの中からプロが絶妙な加減で調合したブレンドリキュールを常時7種ご用意しております。

西洋ではローマ時代、アジアでは紀元前から、様々な地域で健康維持に役立てられていたという薬酒。 薬膳やハーブの薬味成分を醸造、醗酵、浸漬を通してお酒に移行させ、その薬味の効果を得る事が出来ると言われています。


まもなく梅雨。 空がどんより雲で覆われて、頭が重かったり、やる気が起きなかったり、仕事が捗らなかったり、体の抵抗力が弱くなったり…そんな変化が起こりやすいそんな今の時期におすすめの薬酒【ローズレッド】をご紹介します。

あのクレオパトラも愛した花の女王『薔薇』。 馴染みある上品な香りを放つ花びらから作られたローズレッドは肌トラブル改善に役立つビタミンCが豊富で、昔から基礎化粧品にも使用されてきました。 便秘、更年期障害、生理痛などのホルモンバランスを整え、二日酔いもサポートします。

あっさりとしたクセのない味と、薔薇の深い甘い香りで、後味もとてもさっぱり。 考え事が煮詰まってしまった時の気分転換や、緊張感を緩めたい時にも効果が期待できます。

ローズレッドはウェディングパーティのドリンクとしても指名が多く、本日のパーティでも二日酔いに効く【秋ウコン】とともにウェルカムドリンクとしてご提供。 暑い中いらっしゃったゲストの皆様の喉を美味しく潤します!


【監修】桑江夢孝さん http://yakusyu.net/