『恋するシェフ』全国紀行

2018年09月29日

出合えた逸食材に“恋をする”
『恋するシェフ』全国紀行

総料理長の増山は自らを「旅するシェフ」はたまた「恋するシェフ」と呼びます。 今まで頂いた様々なご縁から日本各地を訪れそこで出合えた地元の逸食材に存分に“恋をして”料理の創作へ繋げているのです。 Facebook・Instagram【#恋するシェフ】ではその様子を随時UPしています。

例えば毎月行っているワインノムリエの会や自社イベントなどで今までコラボレーションした地域やこれからコラボレーションする予定の地域に伺って生産者や地元を盛り上げている方々と直接お会いし地元に触れ地元を食し地元から受けたその強いインスピレーションを素に枠にとらわれないフリースタイルキュイジーヌで生産者の想いを託された食材をここ赤坂で調理する。

料理の監修やレシピの提供商品開発に携わるために全国を訪れる事もしばしば。 地産の天然鮎を使った新商品を共同開発させて頂いた高知県西土佐をはじめ今冬に新規出店予定の沖縄北海道岩手長崎壱岐東京八丈島千葉静岡などお声がかかれば時に代表・井上も引き連れて現地に出向き地元に愛されるものづくりに貢献させて頂いています。

時折これからウェディングパーティを行う新郎新婦様ご指名の食材を求め生産者の元を訪れる日もあります。 新郎新婦とともに自社農園クロスファームでパーティ当日に使用する野菜の収穫しに行ったり新郎新婦とともにお2人の地元・福島の畑まで行ったり当日のメニューに取り入れたい新郎お気に入りのラーメン屋に伺った事も。

自分の目・耳・舌・手で直接確かめる事を常々大事にしているシェフ。 そんなこんなで赤坂を不在にしている事も多いのですが伺った先々の土地の様子や食材や人々の素晴らしさを私達スタッフにも共有してくれているのでもはや「恋するCROSS TOKYO」状態です。 日本全国の皆様シェフ共々いつも本当にありがとうございます!

増山へのお問合せはコンタクトより。『#恋するシェフ』SNSで発信中!