夏メニューご紹介 Part1

2018年07月09日

今日も暑いですね〜!夏と言えば肉、肉と言えば夏!夏バテ予防のためにも摂っておきたいタンパク質。という事で、ベジタブルレストランの私達ですが、今シーズン一層のパワーを注いでいる肉料理を一挙ご紹介。


『霧島黒豚スペアリブのブレゼ カシス&牛蒡』
“黒豚中の黒豚”、霧島黒豚スペアリブのしっかりとした旨味を閉じ込めて蒸し煮にし、契約農家・西澤農園カシスの濃厚ソースと出合わせました。牛蒡のチップスをアクセントに。

『久米島赤鶏とオマール海老のバロティーヌ』
“奇跡の鶏”と呼ばれ、全国の名だたる料理人が絶賛する沖縄県久米島のジューシーな赤鶏とオマール海老の夢の饗宴!レモングラスが香る絶妙なソースヴァンルージュと一緒にどうぞ。

『四万十牛のグリエ 黒ニンニクのソース』
四万十市西土佐にて飼育頭数がたった50頭というまさに“幻のブランド牛”を気取らずにグリルしました。シンプルながらパンチのある黒ニンニクの濃厚ソースに付けて召し上がって下さい。

IMG_8079 IMG_8098 IMG_8131


そして今回から、お肉料理と一緒にご提供するガルニチュール(付け合わせの野菜料理)は何とお好きな皿をチョイスできるんです。北海道産じゃがいものグラタンドフィノワ、とうもろこしのスパイスロティ、茄子グリエ&バジルのサルサヴェルデ、西土佐産夏野菜のラタトゥイユなど!シェフのおススメは、同じ土地で育ったコンビ「四万十牛のグリエ×西土佐野菜ラタトゥイユ」だそうですよ。是非食べてほしい〜!!

IMG_4579 IMG_4583 IMG_4589

もちろん!オープン当初からのスペシャリテである『北海道産赤牛×フォアグラの“クロスバーグ”』、柔らかくとてもジューシーでファンも多い『塩麹マリネの牛ハラミ鉄板ステーキ』は健在で、こちらも同様にお好みのガルニをお選び頂けます。

次回はデザート編です!