2019年末のご挨拶

2019.12.31

当店の2019年の営業は昨日で終了致しました!年始は1/6(月)のランチタイムから営業再開です。

  

本年も1年、CROSS TOKYOをご愛顧頂きましてありがとうございました!2020年は、三本柱であるRestaurant、Wedding、Party&Eventのみならず、たくさんの「美味しい!」「楽しい!」を手掛けさらなる飛躍の年になるべく精進して参ります。

  

どうか新しい年も、一層のご愛顧を賜りますようSTAFF一同より、よろしくお願い申し上げます!皆様が健康で良き新年をお迎えできるようお祈り申し上げると共に年末の挨拶とさせて頂きます。


◆休業中のご予約はこちら

2019年度ノムリエ終宴!

2019.12.29

12/27(金)に開催しました第26回をもって本年度のワインノムリエは無事すべて終了となりました!

  

特に今回は1年を締めくくるに相応しい盛況ぶりで、約100名のグルマン&ワインラバーの皆様とともに、「八丈島ジャージー牛のレバーパテ」や「福島ワンダーファーム直送トマトと豚肉のコルドンブルー」、「熊野灘サバとフェンネルのカザレッチェ」などなど、

 

シェフ増山が今年出合った食材を駆使したお料理と、合わせたマリアージュワイン、最後は“〆”となる年越し蕎麦やデザートまで堪能して頂きました‼️

2019年はVol.21〜Vol.26の計6回の開催が実現!来年も継続して、まだ見ぬ全国の美味しい食材と世界の美味しいワインとの魅惑のマリアージュをワインラバーの皆様にお届けして参りますので、常連さんも“まだ参加した事ない”という方々も是非赤坂まで足をお運び頂ければ嬉しく思います。

  

次回、第27回の開催については、年明けに改めてご案内申し上げますのでチェックして下さいね!1年間ご参加頂き本当にありがとうございました!!2020年もノムリエをよろしくお願い致します!!

赤坂移転3周年!

2019.12.21

引越しから3年が経ちました

本日12月21日は私達CROSS TOKYOが赤坂5丁目に移転してちょうど2周年となる日。移転新たに「旬産旬消」「医食同源」「野菜×◯◯」を料理のモットーとして掲げ『365days, Everyday is Festival』のコンセプトに沿った、嵐のようなフェスティバルな2年間を過ごす事ができました!

1 4 s_2

六本木からご愛顧下さる皆様に加え、近隣にお勤めの方々、お住まいの方々にも認知してもらえていると実感してきております。「また行きたい」「明日も行きたい」と感じて頂ける料理・サービス・空間を常にクリエイトできるよう突っ走って参りますので、是非今後ともよろしくお願い申し上げます!!

5 3 

この冬も『鍋コース』やります!

2019.12.18

〜寒い冬に欠かせない“アレ”の到来〜
2ヶ月限定!『漢方三元豚のデトックス鍋』開始!

気のおけないご家族やお仲間と共にテーブルを囲み、旬食材や海の幸や山の幸が1つの場所でCROSSし、“あれ何?”“これ美味しい!”と皆でシェアできる日本の素晴らしい鍋文化は、私たちのコンセプトにピッタリではないか!という想いから一昨年より始めた冬季限定の『CROSS鍋コース』。昨年の好評を受け、この冬さらにグレードアップして帰って参ります!

昨年までは「寄せ鍋スタイル」でしたが、今年は“食材も食べ頃も皆様でどうぞ!”の「しゃぶしゃぶスタイル」に。先日STAFF試食をしましたが、我ながら非常に美味&非常に満腹!!きっと飲み過ぎてしまうであろう(笑)お正月明けに最適な、野菜!野菜!お肉!そして野菜!のアンジエイジ&デトックス効果抜群のフルコースに仕上がりました!

厳選された旬野菜のブイヨンに、生姜やクコの実、竜眼などの生薬などをブレンドした秘伝のスープ。肉厚の旬キノコ3種、クレソンや春菊など彩り野菜、関村牧場漢方三元豚ロース・バラ・タンの3部位は自社畑&契約農家の人参や長葱のジュリエンヌや春菊・豆苗・水菜の“The 鍋野菜”を巻いても◎。

そのままでももちろん美味ですが、お鍋の醍醐味の1つであるバラエティ豊富なつけダレや薬味をお好みでプラスして、是非テイストを変えながら味わって下さい!そして“鍋そのものよりも実は楽しみ”な〆の料理は、昨年も好評だったトリュフ香る驚異的マッシュルームのリゾット、旨味出汁で作るここでしか食べられない逸品です。

前菜3種、お鍋、〆、デザートの期間限定コースは色々な方に食べて頂きたいという強い意も込めた、お一人様4,000円でご提供!オプションとして、生ビール2種やスパークリング、薬膳酒も堪能できるフリーフローもお付けできます(+2,000円〜)

新年会や決起会に、CROSSの本気鍋はいかがですか?


漢方三元豚のデトックス鍋コース <¥4,000-(税サ別)>
 ・Entrée …本日の前菜3種盛合せ
 ・Nabe …ジュリエンヌ野菜おかわり可
 ・〆 …マッシュルームとトリュフのリゾット
 ・Dessert …本日のパティシエデザート

※ご提供期間は2020年1月8日(水)〜2月28日(金)
※ディナータイムのみ、前日までの予約制
※ご予約は2名様より
※NG・アレルギーはご予約時にお伝え下さい

冬のおすすめワイン

2019.12.15

2019冬のおすすめ
年を追うごとに洗練されていくワイン

フォジェール・ジャディス  2014
Faugeres Jadis
ドメーヌ・レオン・バラル (ラングドック=ルーション・仏)
Domaine Leon Barral
カリニャン35%、サンソー35%、グルナッシュ30%

 


【STORY】

造り手は『ドメーヌ・レオン・バラル』。祖父の名前で父の代までは協同組合に葡萄を全量売っていた。1993年に現当主のディディエ・バラル氏と兄のジャン・リューク・バラル氏が畑を引き継ぐと同時に、実家に隣接する醸造施設を購入し、醸造・元詰めを始める。1994年ヴィンテージでラングドック=ルーション地方を代表する造り手としての名声を得た。

   

 


【THOUGHT】

緑に囲まれた自然な生態系で育むという葡萄栽培を守り、常に世界中のワインラバーから注目を寄せている。既に尊敬に値する素晴らしい作り手になっているが、実験精神旺盛で高い理想に向かって努力を惜しまないディディエ氏は、挑戦的に醸造方法を変え、現在では醸造段階でのSO2は一切使用せず、外的な農薬や化学肥料の影響などを廃し、ビオディナミ以上の自然派農法を行いながら、毎年洗練された最上のワインを造り出している。

   


【TASTE】

味わいはミネラリーで、力強くコクのあるボディは吃驚する程とにかく美味しい。エレガントで滑らか、なのにしっかりとした果実味と凝縮感を持ち合わせ、すべての要素が高いレベルでまとまっている。贈り物としてお渡しても喜んで頂ける、そんな1本だと思います。こちらの『フォジェール・ジャディス』はボトル提供の他、12/22〜12/25のXmasコースではメインディッシュの一皿に合わせてグラスでもお楽しみ頂けます。

『食×演劇』イベント再び!

2019.12.10

今年の5月に開催された、“美味しいご飯を食べながら演劇を楽しめる”という新感覚イベント、その名も『演劇ごはん』

『演劇ごはん』とは、言わば「五感で食事を楽しめる美味しいアトラクション」。お芝居を通し、舞台で感じるライブ感・ワクワク感と、命あるものを「食べて生きる」という食べる事によるライブ感・ワクワク感を同時にご提供できるイベントで、既にこれまでも様々な飲食店とコラボレーションし、その店舗を舞台に、お店の料理を芝居に織り交ぜたり、店の想いまでを伝える演劇をご提供されている集団。詳しくはこちら

 前回の「演劇ごはん」の様子(2019年5月)

「来店した時はただの日常の風景だったレストラン…、それが徐々に非日常の舞台へと変貌し…、そしていつの間にかゲストも一緒に参加している!」。そんなまさに新感覚のエンターテイメントが、来年1月、演目をバージョンアップし、CROSS TOKYOに帰ってきます!

「クロスシアター by 演劇ごはん」と題される今回は、2週の計3日間に渡って開催されます。プロの演者さん達によって目の前で繰り広げられる生のお芝居とともに、CROSS TOKYOの美味しいお食事もご堪能頂けます。


◆気になる今回のお食事内容はこちら◆

  

Amuse
厳選野菜の旨味×オリジナルブレンドエピスの秘伝のスープ
Entree
内浦漁港直送真鯛の炙りカルパッチョ  ハーブヴィネグレット
Pasta
千葉県TAKEI Farm冬野菜とサーモンのコンキリエ
Main
熊本県産香心ポークのロティ  粒マスタードソース
Dessert
ブランマンジェ  真っ赤なベリーのソース

美味しいお食事をしっかりと楽しみたい方はもちろん、お芝居が好きでプロによる生の芝居を観劇したい方も、はたまた「両方大好きだ!」というそんな方々にも、この機会を逃す事なくご参加頂ければ嬉しいです。イベント詳細やお申込み方法は下記にて。是非お待ちしております!!


【クロスシアター by 演劇ごはん】
・開催日程 (※それぞれ30分前より受付開始)
 ① 2020年1月13日(月) 18:00〜20:30
 ② 2020年1月19日(日) 18:00〜20:30
 ③ 2020年1月20日(月) 19:00〜21:30

・参加費
 9,500円(税込) コース+1ドリンク付)
・特典
 参加者全員に1ドリンク無料チケットプレゼント
 次回レストランご来店時にご利用頂けます
・申込方法&イベント詳細
 https://alive-a-live.com/page-5061/

主催:『演劇ごはん』
 https://alive-a-live.com/

クリスマスまで2週間【ご予約承り中】

2019.12.09

2019年クリスマスコース「Very Merry Christmas 2019」のご提供まで2週間!STAFFのための試食&試飲会を実施しました。各皿に込めたキュイジニエの想いを聞き漏らすまい、とペンを走らすサービスマン。ああでもない…、こうでもない…、とペアリングのワインリストも続々決定しました。

比内地鶏に、鮑に、枝幸の帆立に、鮟鱇&鮟肝に、牛フィレに、オリーブキャビアに、黒トリュフに、そして自社畑のビーツも。皆様にお召し上がり頂く日が待ち遠しい!令和最初の聖なるディナーは是非CROSS TOKYOにて。ご予約お待ちしております!

 


クリスマスコース『Very Merry Christmas ‘19』
お一人様 ¥12,000-(飲料・消費税・サービス料別)

Amuse
岩手県産アワビと比内地鶏のロワイアル・フラン
驚異的マッシュルームのエキューム
1er Entrée
北緯45°北海道枝幸町の活帆立と厳選野菜のキュイ・エ・クリュ
エキゾチックなフュメ

2em Entrée
石川県能登の天然猪とちりめんキャベツのトルテッリ
四万十の和栗のクーリー  黒トリュフの香り
Poisson
青森県産鮟鱇のムニエル  タケイファームの無農薬ポワローのフォンダン
シードル香るソース・ヴァンブラン
Viande
オリジナルブレンドのエピスを纏った牛フィレ肉のポワレ
フォアグラ  セップ  ジロール  ソース・ヴァンルージュ
Dessert
無農薬ビーツとフランボワーズの饗宴
ショコラのブリュレとヘーゼルナッツと牛蒡のグラス

Café
オリジナルブレンドフレッシュハーブティー


◆最新の空席状況・ご予約はこちらから◆ <HP特典有!>
www.tablecheck.com/shops/crosstokyo/reserve

※NG食材・アレルギーはご予約時にお伝え下さい
※期間中は、お席を「2時間30分制」とさせて頂きます
※期間中はクリスマスコースのみのご案内となります

クロスファーム日記〜ビーツ収穫編〜

2019.12.06

12月某日、冬晴れ。最高のファーム日和という事で、STAFF総出で自社農園CROSS Farmに行って参りました。今回のメインワークは今秋に植えた「赤いビーツ」と黄色の「ゴールデンビーツ」2種のビーツの大収穫です。

種まきから約2ヶ月半。ある日の日照り続き、ある日の豪雨、ある日の強風にも凛と耐え忍んだこのビーツ達。台風などの影響から小さかったり歪な形のものもありますが…我が子のように愛おしい!!

 

これもFarm運営に携わって下さるパートナー様のお陰でございます!いつも本当にありがとうございます!

“食べる血液”とも呼ばれ、栄養価が非常に高いビーツ。本日収穫したディルやタイムなどのハーブとともに、レストランではもちろん、ランチで人気なベジジュース&ベジカクテル、パーティ、ウェディング、そしてXmasディナーでも登場する予定でございます!

今月のロカボデザート

2019.12.04

ランチのプティデザートは常時3〜4種からお選び頂けるようにご用意しておりますが、ヘルシー思考の女性のお客様にも「罪悪感なく“心から楽しめる”デザートを」という女性パティシエMOEの想いから、今夏よりランチタイム限定で「ロカボ(Low-Carbohydrate)=低糖質」デザートをご提案しております。


12月のロカボデザートは…
『ブッシュ・ド・ノエル  3種のベリーのソルベ』

フランス語で「クリスマスの丸太」を意味する、皆様ご存知のクリスマスのThe定番デザートもしっかり低糖質で実現!しっとりとした舌触りの濃厚なカカオマスのケーキとともに楽しんで頂くのは、ストロベリー&ブルーベリー&フランボワースの3種のベリーの甘くて酸っぱい自家製ソルベ。ともに小麦を極少にしておりますので、グルテンを抑えている方にもおすすめ。12月ランチ限定のこちらのロカボデザートは、ソルベまで合わせた1皿で何と糖質5.5g(※ショートケーキ1個が46.8gなのでおよそ1/8!) 


アミューズ、前菜、選べるメインディッシュのVege-Tableで充分お腹も一杯かと思いますが、甘いものは別腹ですよね…♡お1人でも多くの方の「午後の活力」になったら嬉しく思います!

女性の皆様はもちろん、食後のカフェタイムのお供に、是非一度ご賞味下さいませ。

今月の肉料理【ランチ】

2019.12.02

皆さまこんにちは!本日よりランチコース“Vege-Table(ベジテーブル)”の選べるメインディッシュ「今月の肉料理」が久々にリニューアル致しました!

12月は『静岡県青木養鶏場・富士の鶏もも肉のロティ』

  

契約生産者・青木養鶏場にて、富士の伏流水で育った「富士の鶏」のジューシーなもも肉を香ばしくロースト。同じく静岡県の契約農家・長谷川農産のお馴染み“驚異的マッシュルーム”を使ったマニタリソースに、自社農園の無農薬野菜のローストも一緒に添えて、仕上げは芳醇な香りのマッシュルームをスライスしてご提供!何ともボリューミーな一皿となりました!バゲットにもGoodです!さあボナペティ〜〜!!

12月のおすすめ薬膳酒

2019.12.01

CROSS TOKYOではビオワインやビールの他に、薬草の生命力と古人の智慧をお酒に浸漬させた薬膳酒(ハーブリキュール)をお楽しみ頂けます。15種類あるシングルリキュールに加え、シングルの中からプロが絶妙な加減で調合したブレンドリキュールを常時7種ご用意しております。


冬本番!12月に突入し、風邪やインフルエンザの流行も然る事ながら、冷えや乾燥によるお肌のトラブルも起こしやすい季節ですね。今月は、そんな時期の強い味方の薬膳酒をご紹介致します!!

12月のおススメは… For “Rough Skin”『ヨクイニン』

ヨクイニンはイネ科の植物「ハトムギ」の皮を除いた種の部分。古来からお肌のために用いられている生薬です。

   20170122_164513

たんぱく質やミネラルなどが豊富に含まれる他、ハトムギ特有の成分「コイクセノライド」がお肌の細胞の代謝を高め新陳代謝を促します。これらの成分が体の水分バランスを整えてくれる事で“お肌の生まれ変わり”がとてもスムーズになり、肌荒れ、乾燥肌、美肌、イボ、シミ、ニキビ、かゆみ、できもの、そばかす、むくみなどなど、お肌のトラブル予防のサポートをしてくれます。

 1 s_4 

ハトムギ自体もハトムギ茶として有名ですね!薬膳酒もハトムギ本来のマイルドでほのかな甘みが特徴で、ソーダやトニックウォーターで割るので、普段サワーやハイボールが好きな方には特におすすめです。


【監修】桑江夢孝さん http://yakusyu.net/

google map

INFORMATION

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO 東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間
・Lunch 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
・Dinner 18:00〜23:00 (L.O.22:00)

google map

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約