04/25 ワインノムリエvol.22【動画有】

2019.04.25

昨年枝幸の食材を活用した新メニューの開発にシェフ増山が携わらせて頂いたご縁から決定した『第22回グルマンワインノムリエ×北海道枝幸町の美味しい』は、定員オーバーの約120名のゲストとともに大盛況のうちに終宴しました!

捕獲量日本一を誇る「毛蟹」、「活帆立」、「秋鮭(アキアジ)」、「タコ」、「カスベ」など、オホーツク海で獲れた海の幸に加え、「北海道まえだ牛ローストビーフ」などの特産品が、Team CROSS&大橋さんによりワインにぴったりの絶品料理9品+デザート2品へと姿形を変えて登場。

  

第1部は「桜エビと春野菜のフラン&枝幸毛蟹と濃厚なビスクのスープ」「枝幸毛蟹のサラダ」「枝幸タコとウドのカルパッチョ&長芋と梅酢のソース」の3品。ペアリングはそれぞれ、プロヴァンスのロゼ、イタリアのソアヴェ、ボルドーの辛口白!

 

第2部は「枝幸カスベの唐揚げ」「枝幸ホタテと北海道米”ななつぼし”のハーブ寿司」「枝幸タコとオリーブのラグーパスタオレンジの香り」の3品。ペアリングはそれぞれ、スペインのロゼ、チリのブラン・ド・ブラン、イタリアのモンテプルチアーノ!

  

そしてメインを飾る第3部は「枝幸ホタテとふきのとうと空豆のスパゲッティ」「秋味のコンフィ&イクラと紫蘇ジェノベーゼ」「枝幸タコとオリーブのラグーパスタオレンジの香り」の3品。ペアリングはそれぞれ、ラングドックのヴィオニエ、(オーストラリアのソーヴィニヨンブラン、南アフリカのチャカラカ!

 

赤坂に届くなり、STAFF総出で身を取り出した毛蟹!その身は『毛蟹サラダ』として、その殻は出汁を最大限に活かした『カニ汁』として今回のスペシャリテの1つで登場しました!今回受付開始とともに皆さんに殻剥き体験をして頂いた活帆立はもう1つのスペシャリテ『トリュフ香る活帆立のカルパッチョ』として剥き立てをお召し上がり頂きました。食後のデザートには枝幸の蜂蜜がアクセントの「ブルーチーズムースのプティタルト」と同じくエア士蜂蜜風味の「蜂蜜のパンナコッタ」をご堪能頂きました。


 

宴の終盤には、地元の伝統舞踊「夢想漣えさし(ゆめそうらんえさし)」5名による『カニサンバ』を披露して頂き、会場を大いに湧かせてくれました!“カニ〜カニ〜”のメロディのが私達の脳裏でまだ流れているようです…。

 

お土産には枝幸銘産の「天然蜂蜜」もお持ち頂き、ゲストの皆さんには全身で<枝幸の美味しい>を感じて頂けた事と私達も実感できております。

また我が社の社員旅行候補地が1つ増えました!枝幸関係者の皆様、そしてゲストの皆様今回も本当にありがとうございました!!

動画チームがかっこいいムービーを作成しました!!https://www.youtube.com/watch?v=bPz0ulcGw2Q


第23回ワインノムリエの宴は6/28(金)、テーマは『世界の泡×世界の夏料理(先取り!)』で開催予定です。宴の詳しい情報はまた追って告知して参りますが、大変有り難い事に既に20名程の予約を頂戴しておりますので、是非皆様早めのご予約を〜!

google map

INFORMATION

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO 東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間
・Lunch 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
・Dinner 18:00〜23:00 (L.O.22:00)

google map

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約