09/26 ワインノムリエ17

2018.09.27

グルマン&ワインラバーのための月一イベント・通称ノムリエも今回で17回目。『世界のワイン×九州の美味しい〜スペシャリテは壱岐!〜』がテーマの今回は、これまで5年間に渡り「九州男児女児会」などを主催し“九州の美味しい”を知り尽くしたTeam CROSSが、この季節ならではの九州地方の海の幸・山の幸をふんだんにお取り寄せ。さらには大小合わせて1000以上の神社が存在し“神々の集う島”として知られる、玄界灘に浮かぶ食の宝庫「壱岐」からは豪快な海の幸が届きました。

シェフ増山&ワイン料理研究家大橋さんのレシピの基づき、料理全9品+乾杯スパークリング&9種のペアリングワインをご提案。

 

例えば、「壱岐ヒラマサのカルパッチョ カシューナッツとごま油のソース」にはピエモンテの老舗ワイナリーピエロ・マンチーニのミネラル豊かな辛口白ワイン「ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ」を、「壱岐鰆とキノコのソテー クミンヨーグルトソース」にはポルトガルはアレクシャンドレ・レウヴァスのフレッシュオレンジ香る「アート・テッラクルティメンタ」を、「熊本県モンヴェールポークのロティドライトマトともろみ味噌のタプナードソース」にはアメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤーに3度も選ばれた優良生産者デリカート・ファミリーのピノ・ノワールを合わせて。

 

たっぷりの香味野菜と香辛料とともに煮込んだシェフ増山渾身の「本格ブイヤベース」とフランスプロヴァンス、シャトー・ド・ロムラード「キュヴェ・マリー・クリスティー」というロゼワインとのマリアージュは今回の目玉であり、一番人気だったのではないでしょうか。

島最大の魅力が至極の食という壱岐の食材にゲストも舌鼓。次回はどんなペアリングをご提案できるでしょうか…。ゲストの皆様、そしてわざわざお越し下さった生産者の皆様も本当にありがとうございました!!!

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約