『ベジタリアンコース』衣替え!

2019.08.12

美味い!上がる!野菜尽くしコース!

CROSS TOKYOは、“ベジタリアンレストラン”ではなくVegetable Resstaurant。お肉もお魚もある中で“あくまで主役は野菜!”という考えで、日々皆様にお食事を楽しんで頂いていますが、昨今のヘルシー思考や多くの海外からのお客様からの熱い熱いご要望から、昨年5月、ヴィーガンの方も楽しめる完全菜食メニューだけの『ベジタリアンコース』を始めました。

コース開始以降、ヴィーガンやベジタリアンの方々はもちろん、菜食主義ではない方も「昨日はお肉を食べ過ぎたから」「最近野菜が足りていないから」そんな感じにご気分次第でお楽しみ頂いています。

そしてこの度…、コース内容が美味しくパワーアップしました!!


 20170122_123225 

Menu Vegetable    6,500yen
■Amuse
・野菜×薬膳の秘伝スープ「ブイヨン・ド・レギューム」
■Entree
・季節野菜のサラダ仕立て  果実&ビーガンチーズ  オーガニックハーブヴィネグレット
■Pain
・ソフトバゲット
■Soupe
・黄ビーツと豆乳のあたたかいブルーテ
■Pasta
・オーガニックパスタの菜園風  ドライトマト&オリーブのタプナード

■Main
・ソイミートのパティ  パプリカのソース&旬野菜を添えて
■Dessert
・旬果実とハーブの“フルパッチョ” ソルベを添えて
■Cafe
・有機コーヒー or フレッシュハーブティー


“今日は野菜で満腹!”がテーマの野菜尽くしのフルコース。是非一度お試し下さいませ!

★ご予約はこちらから(予約フォームへ)

今夜ディナーコースが衣替え!

2019.08.09

“食で世界を旅する!”がコンセプトのディナーコース「CROSS Journey」今夜から盛夏Ver.になりました!今回の行き先は北海道、宮城、静岡、石川、山口、長崎、高知、そして沖縄!千葉の自社農園も寄って下さいね〜!

今回も、お魚料理&お肉料理のWメインと食後のデザートはお一人様ずつ選択可能なプリフィックス形式で、シンプルかつインパクトのある皿々をご提案〜!

『今食べて頂きたい!』を巡る懇親のコースをご賞味下さいませ!ご提供は9月末までを予定。詳細はまたご紹介致します〜!


◆Menu CROSS Journey◆<¥6,500->
アミューズ, 前菜, 魚料理, 肉料理, 〆, デザート
※前菜は5種盛合せのファミリーシェアスタイル
※魚料理・肉料理・デザートはプリフィックス

TV放映のお知らせ

2019.08.07

『食彩の王国』出演決定!

当店グランシェフの増山は、自らを「旅するシェフ」はたまた「恋するシェフ」と呼び、様々なご縁からこれまで日本各地を訪れ、そこで出合えた地元の逸食材に存分に“恋をして”料理の創作へ繋げています。定期的に行うワインノムリエの会や自社イベントなどでは、今までコラボレーションした地域やこれからコラボレーションする予定の地域に伺って、生産者や地元を盛り上げている方々と直接お会いし、地元に触れ、地元を食し、地元から受けたその強いインスピレーションを素に、枠にとらわれないフリースタイルキュイジーヌで生産者の想いを託された食材をここ赤坂で美味しく調理しています。

そのご縁の中に高知県・四万十の皆様との出会いがあります。東京と高知を何度か行き来し、赤坂で一緒にイベントを行ったり、四万十をより盛り上げるための天然鮎のプロジェクトに一役買わせて頂いたりと交流を重ねてきました。

そして今回、テレビ朝日『食彩の王国』が、四万十の天然鮎について取材されるという事で、CROSS TOKYOもその一部を担う事になりました。

シェフ増山は、大切なご縁を頂いた四万十の皆様を想い出しながら、丹誠を込めて鮎を使ったフレンチ2品を作り、その様子を撮影して頂きました。天然の活鮎でしか作れない至極の皿々。観て下さった方々に四万十の鮎の魅力をお伝えできる一片になれていたら幸いに思います!是非ご覧下さいませ!!

◆テレビ朝日『食彩の王国』放映◆
・8月31日(土) 09:30〜09:55(予定)
 第795回 「アユ(高知県四万十市)」
※『食彩の王国』公式HPはこちら

【四万十天然鮎×CROSS TOKYO ①】
www.cross-tokyo.com/confit1/

【四万十天然鮎×CROSS TOKYO ②】
www.cross-tokyo.com/confit2/


<食彩の王国>とは?(公式HPより)

「スローフード」という言葉が昨今言われています。「自然食」がブームとなり、「産直」が人気を呼び、職人手作りの「特選の味」が求められる…。“食”に関する現代社会の志向、ムーブメントを、「食材」という切り口から見たらどうなのか?「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材に私達は何を発見するのか?

答えは…「時間」。

ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。この番組では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化します。

食材に流れる時間をひもとく!!

これが「食彩の王国」のテーマです。

8月の『ロカボデザート』は!

2019.08.04

ランチのプティデザートは常時3〜4種からお選び頂けるようにご用意しておりますが、ヘルシー思考の女性のお客様にも「罪悪感なく“心から楽しめる”デザートを」という女性パティシエMOEの想いから、7月1日(月)よりランチタイム限定で「ロカボ(Low-Carb)=低糖質」デザートをご提案致します!


8月のロカボデザートは…
『バスク風チーズケーキ  スパイスアイスを添えて』

パルメザンやサワークリームなど3種類のチーズを使った、クリーミーだけど後味さっぱりなバスク風のチーズケーキです。『糖を控えるなら塩を使おう!』と振り切ったパティシエが提案する“塩&黒胡椒”で食べるという大人テイストなケーキ。ローストした赤ピーマン&ラズベリーを使った真っ赤な野菜のソースもお好みでどうぞ。

一緒にご提供するのは、アニスやカルダモンなどの数種類のスパイスを効かせた刺激的なアイス!こちらを合わせた1皿で糖質3.3gに押さえております!(※ショートケーキ1個が46.8gなのでおよそ1/14!)


アミューズ、前菜、選べるメインディッシュのVege-Tableで充分お腹も一杯かと思いますが、甘いものは別腹ですよね…♡お1人でも多くの方の「午後の活力」になったら嬉しく思います!

女性の皆様はもちろん、食後のカフェタイムのお供に、是非一度ご賞味下さいませ。

8月のHappy Dayは!

2019.07.31

2月よりスタートしました“ハッピーデー”
1ヶ月のうち数日のみ限定!大切な家族との外食、気心知れたご友人との会食、企業チームビルディングにも最適なお得な込々プランです。
2種の生ビールや泡や薬酒が飲み放題で楽しめるハッピーデー、8月は何と!計4日間も実施しちゃいます

8月は6(火)13(火)20(火)27(火)※ディナーのみ

この3日間はHappy Dayプランのみのご提供とさせて頂きます。他のコースご検討中の方は本当にすみません!!

  


Menu Happy Day!!

・お1人様 6,000円(消費税・サービス料込)

★お食事〜大皿ファミリースタイル〜
■Amuse
・野菜×薬膳×コラーゲンの秘伝ブイヨンスープ
■Legume
・国産厳選野菜 オレガノ風味のバーニャカウダ
■Entree
・本日の前菜2品 (※内容は変動します)
 例)国産豚肉のボイルポーク トンナータソース
 例)海の幸&デトックス野菜のハーブマリネ
■Pasta
・本日のシェフズパスタ (※内容は変動します)
 例)イカ&インゲンのジェノベーゼスパゲティー
■Gratin
・じゃがいものグラタン 黒トリュフのアクセント
■Main
・牛サーロインのローストビーフ  西洋山葵のグレイビーソース
■Dessert
・パテェシィエの気まぐれスイーツ

★お飲み物〜フリーフロー〜(2時間30分制)
・伊産スパークリングワイン
・本日の薬膳酒3種
・ビール アサヒスーパードライ
・南仏産 白ワイン
・南仏産 赤ワイン
・ウイスキー
・オリジナルサングリア
・ワインカクテル数種
・ウーロン茶/オレンジジュース/アップルジュース

8月の営業スケジュール

2019.07.28

Summer is in full swing!!
Let’s enjoy ourselves together!!


01日(木)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
02日(金)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
03日(土)
 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
04日(日)

 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
05日(月)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
06日(火)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
 Dinner ★Happy Tuesday★

07日(水)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー貸切
08日(木)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
09日(金)
 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
10日(土)
 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
11日(日)
 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
12日(月)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
13日(火)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
 Dinner ★Happy Tuesday★

14日(水)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
15日(木)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
16日(金)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
17日(土)
 ランチ貸切 / ディナー貸切
18日(日)

 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
19日(月)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
20日(火)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
 Dinner ★Happy Tuesday★

21日(水)
 ランチ貸切 / ディナー18:00〜23:00
22日(木)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
23日(金)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー貸切 予約受付中!
 Dinner ★第24回グルマン×ワインノムリエの宴★
24日(土)

 ランチ貸切 / ディナー貸切
25日(日)
 ランチ貸切 / ディナー貸切
26日(月)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー貸切
27日(火)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
 Dinner ★Happy Tuesday★

28日(水)

 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
29日(木)
 ランチ11:30〜15:00 / ディナー18:00〜23:00
30日(金)
 ランチ貸切 / ディナー貸切
31日(土)

 ランチ貸切 / ディナー貸切


8月もCROSS TOKYOをよろしくお願い致します!!

<問合せ・ご予約>
Tel: 03-5545-5408 / ご予約・最新の空き状況こちら

※1)貸切等の事情で営業日程変更の可能性がございます。
※2)レストランの予約は1ヵ月(30日)前からとなります。

選べるJourney’s Dessert

2019.07.08

「CROSS Journey」選べるデザートのご紹介

野菜を食べても、お肉を食べても、お酒を飲んでも、最後にはやっぱり、甘いスイーツ、さっぱりフルーツ、食べたくなってしまいますよね〜!

『ジンジャーのグラス 〜薬膳のオマージュ〜』
フレッシュな生姜を効かせた刺激的なアイスに、オリジナルブレンドスパイスを香らせた温かいチェリーのソースを絡めた大人な一皿。


『パッションフルーツと赤ピーマンのソルベ』
爽やかで甘酸っぱいパッションフルーツと鮮やかかつ野菜をしっかり感じられる赤ピーマンのソルベ、そしてハイビスカスのヌガーグラッセ(イタリアンアイスケーキ)をあえて少し崩して添えた夏らしい一皿。


『完熟梅のクレームダンジュ 赤紫蘇ジュレ』
石川県の野口さんという方が育てた完熟梅をクレームダンジュに。酸味が嬉しいふわふわ食感と、これまた甘酸っぱさの際立つ赤紫蘇風味のジュレを一緒に召し上がって頂きたい一皿。


上記のデザートは来店時にお1人様ずつお選び頂けます。甘いものよりチーズが好きだ!という方にはデザート代わりにシェフチョイスのフロマージュ盛合せもご用意しています。


There is always room for dessert, isn’t there?!!

『泡×先取り夏料理』の宴が終了!

2019.06.29

昨夜、『世界の泡×世界の夏料理』をテーマにした第23回ワインノムリエの会が無事終宴致しました。

<世界の泡>はフランス、イタリア、スペイン、チリなどスパークリング10種がフリーフロー!さらに、CROSS代表井上押しのシャンパーニュはお1人様1杯のプレミア枠として提供しました。<世界の夏料理>はシェフ増山&大橋さん考案の夏食材を使った一夜限りの品々を3部制で提供。

  

第1部は前菜①として、とうもろこし、オクラ、トマト、じゅんさいなどの夏野菜が中心の料理を3品。第2部は前菜②として、真鯛、海老、ヤリイカなどの魚介類&夏のハーブ類を使った料理が3品。第3部はメインディッシュとしての肉料理3品。静岡県の「富士の鶏」は11種のスパイスでディアボロ風に、宮城県の「漢方和牛」は茄子とともに“夏こそ食べたい”熱々のラザニアに。そしてローストビーフは旬のパイナップル&BBQソースで仕上げました。

泡×先取り夏料理を堪能し、今年の夏の始まりを大いに感じてもらえたのではないでしょうか??ご参加頂いたワインラバーの皆様、mottoxの皆様、ありがとうございました!


さて、次回第24回は真夏の8/23(金)。テーマを『日本の美味しい×ビストロ&ペアリング』(仮)とし、美食ソムリエ中塚氏の厳選するワイン、そしてシェフ増山渾身のフルコースをお楽しみ頂ける<着席コーススタイル>で開催させて頂く予定です!『ノムリエ=立食』ではありますが、真夏の夜、たまにはこんな宴も良いのではありませんか?宴の詳細は随時FacebookやHPで発信して参ります。

皆様、引き続き『グルマン×ワインノムリエの宴』をどうぞよろしくお願い申し上げます!

CROSS TOKYO PARTY FOOD

2019.06.18

CROSS TOKYO PARTY’S DISHES ’19 SPRING!!

最近、当店で行って頂いたイベント&パーティでご提供した料理の数々。シェフのオリジナルから、念密な打合せを元に創作した皿々までを一挙にご紹介致します!


①緑野菜のソースで初夏を感じる一皿に
『真鰯ピペラードのタルト仕立て サルサヴェルデ』

②リピーター続出のスペシャリテはパーティでも
『静岡県産驚異的マッシュルームのタリオリーニ』

③宮崎県霧島山麓の牧場で育った上質な肉質
『霧島黒豚のロティ アナナス&ジンジャーソース』

④ブレンドスパイスでマリネした絶妙な味わい
『オマールのスパイスロティ ソースアメリケーヌ』

⑤フレンチキャビアがアクセント
『カリフラワームース&蟹 トマトコンソメジュレ』

⑥パイ包みを開けるとトリュフの香りが…
『福岡県宗像漁港直送・天然クエのアンクルート』

⑦フィレ×フォアグラ×トリュフの王道の極み
『国産牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風』

⑧北海道で育った赤身の綺麗なもも肉を使用
『まえだ牛のローストビーフ 枝幸帆立XO醬風味』

⑨じっくり低温調理したその身は極上の柔らかさ
『秋味(鮭)のコンフィ&イクラ 紫蘇ジェノベーゼ』

⑩食べたら忘れられない、岩手の銘水で育つ虹鱒
『八幡平サーモンと彩り野菜の菜園風テリーヌ』

⑪フルーツ×カルパッチョ=フルパッチョ
『苺のフルパッチョ バルサミコ&バニラのグラス』

⑫果実のような美しい赤と爽やかな酸味
『ルバーブのコンポート 苺&白バルサミコソルベ』

————————————————-

HPのパーティ終演レポートでもご紹介しています😄
www.cross-tokyo.com/eventreport/(随時更新)

『食で旅するコース』Ver.夏’19

2019.06.12

食で世界を旅する>をコンセプトととしたディナーコース「Menu CROSS Journey(¥6,500)」が、夏の装いへとリニューアル致しました!!


Amuse
・恵みと労りの極みの秘伝スープ『ブイヨン・ド・レギューム』

まずは野菜ブイヨン×薬膳×コラーゲンたっぷりのスープでお腹を温めて下さい。


Entrée
野菜×鮮魚×肉の“美味しい”をちょっとずつ『テロワール』
 ・イワシのタルティーヌ・ド・サーディン
 ・高知産カツオのたたきのハーブ燻製 酢橘のアクセント
 ・焼き茄子のテリーヌ エピスの香り タプナードを添えて
 ・静岡「富士の鶏」のガランティーヌ 塩レモン&ローズマリー風味
 ・大阪「河内鴨」のブーダンノワール 自家製ブリオッシュとオレンジママレード

 

職人さんによる手焼きオーダーメイドの大皿を彩るのは、高知や大阪などの全国各地の逸食材を使用した前菜5品の盛合せ。
合わせておすすめしたいワインは、ボルゴ・サン・ダニエールの『ヴェネツィア・ジューリア・ビアンコ”ヤシック” ’16』(ヴェネツィア)


Poisson ※一皿お選び下さい
・穴子と石川産カルナローニ米のリゾット 胡瓜&ミント ソース・ポルト
・天然オマール海老のスパイスロティ サマートリュフの香り【+1,000円】

 

少しお腹が満たされてきてところで魚介の一品はプリフィックス。穴子か!オマール海老か!悩みどころですね…。穴子の一品に合わせたいのは、ドメーヌ・アンヌ・グロの『ロ・ド・ラヴィ ’16』(ラングドック)。オマール海老に合わせたいのは、ロッカ・デル・プリンチペの『フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ ’16』(カンパーニャ)です。


Viande ※一皿お選び下さい
・仔羊と宮城産ワカメの包み焼き 八丈島「うみかぜ椎茸」のグラチネ添え
・北海道産「神内和牛あか」×フォアグラの『クロスバーグ』 【+1,000円】
・「漢方和牛」ほほ肉と牛蒡の赤ワイン煮 旬野菜のベニエを添えて 【+1,000円】

 

同じく選べるお肉料理は3種類から。旬の仔羊をワカメで包んでローストした一品はクセになる一品。こちらのペアリングワインはチリ・カルフの『スンパイ・シラー ’17』(カサブランカヴァレー)。そして当店開業時からの不動のスペシャリテ「クロスバーグ」はもちろん健在で、さらに筆者がお勧めなのは宮城県関村牧場でハーブで育てられた「漢方和牛の赤ワイン煮」。ご一緒に、シャトー・ディッサン『ボルドー・シュペリュール ’16』(ボルドー)がお勧めです!


Pasta
・驚異的マッシュルームのタリオリーニ

 

〆に登場するのはこちらも当店のスペシャリテ!人気者は遅れてやってくるものです…。パルミジャーノの器に絡めて、皆様の目の前でスライスするマッシュルームは香りだけでも実に旨い!ペアリングワインはネッビオーロ・ダルバの「カーサ・ヴィニコラ・ニコレッロ ’16」(ピエモンテ)です。


Dessert ※一皿お選び下さい
・ジンジャーグラス スパイス香る温かいチェリーソース
・パッションフルーツと赤ピーマンのソルベ ハイビスカスのヌガーグラッセ
・柑橘のジュレ仕立て カモミーユのババロア&枝幸産蜂蜜のグラス
・“デザートよりチーズがお好き”本日のフロマージュ盛合せ【+500円】

ここまででかなりお腹がいっぱいになっていると思いますが、やはり甘いものは別腹ですよね。お好きなお皿をお選び頂き、最後までどうぞお楽しみ下さい!食後にはフレッシュハーブティーまたオーガニックコーヒーをご提供しています。


◆メニューはこちらからもご確認頂けます◆
CROSS Journey (PDF)

そして当店が今最も力を入れていると言っても過言ではないのが、コースのお供にソムリエが厳選するワインテイスティングセット(¥3,500)。ワインも“美味しいところを少しずつ”。かなり頑張り価格です!!

 

今回の内容は8月末までを予定しています。Bon voyage!!

【Menu CROSS Journey】
お一人様6,500円(消費税・サービス料10%別)
※お苦手な食材やアレルギーはご対応致します
※前菜のみ、大皿からお取り分け頂くスタイルです

『演劇ごはん』の新たな取組を応援!

2019.06.04

先日5/5にコラボレーション開催したイベント『演劇ごはん』を手がける(株)Alaveが、「食」や「演劇」の大きな課題解決に向けた新しい取り組みを開始されました。

これまで都内で開催してきた『演劇ごはん』ですが、この7月より「地産地消の演劇ごはん」という活動を始められ、この活動により地域活性化、地方創生、食の課題解決、演劇の日常化などの様々な目標を掲げていらっしゃいます。

ただしこの活動には膨大は資金が必要になります。そのため、6/1より「地産地消の演劇ごはん」実現化に必要な資金調達のためにクラウドファンディングを開始されました。

◆「地産地消の演劇ごはん」活動の詳細◆
https://readyfor.jp/projects/alave

役者を志す人が上京せずに俳優業ができるように、地方の食べ物がより多くの方にPRできるように、地方の生産者さんがもっと笑顔になれるように、そして「演劇の素晴らしさ」や「食の大切さ」にもっと目を向けてほしい!という想いが詰まった『演劇ごはん』の活動「地産地消の演劇ごはん」にご興味・ご共感頂ける方は、是非私達と一緒に応援をして下さい!


◆お料理とお芝居を楽しむ『演劇ごはん』◆
https://alive-a-live.com/

You Tube チャンネル

2019.05.20

You Tubeもご覧下さい!

レストラン・ウェディング・イベント&パーティ、と様々な顔を持つCROSS TOKYOは、You Tubeチャンネルで過去に行いました様々な宴の動画を配信しています。その数現在20本!今後もイベント毎にムービーを更新して参りますので、是非是非皆様もご覧下さいませ!


CROSS TOKYO You Tube

 

google map

INFORMATION

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO 東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間
・Lunch 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
・Dinner 18:00〜23:00 (L.O.22:00)

google map

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約