『泡×先取り夏料理』の宴が終了!

2019.06.29

昨夜、『世界の泡×世界の夏料理』をテーマにした第23回ワインノムリエの会が無事終宴致しました。

<世界の泡>はフランス、イタリア、スペイン、チリなどスパークリング10種がフリーフロー!さらに、CROSS代表井上押しのシャンパーニュはお1人様1杯のプレミア枠として提供しました。<世界の夏料理>はシェフ増山&大橋さん考案の夏食材を使った一夜限りの品々を3部制で提供。

  

第1部は前菜①として、とうもろこし、オクラ、トマト、じゅんさいなどの夏野菜が中心の料理を3品。第2部は前菜②として、真鯛、海老、ヤリイカなどの魚介類&夏のハーブ類を使った料理が3品。第3部はメインディッシュとしての肉料理3品。静岡県の「富士の鶏」は11種のスパイスでディアボロ風に、宮城県の「漢方和牛」は茄子とともに“夏こそ食べたい”熱々のラザニアに。そしてローストビーフは旬のパイナップル&BBQソースで仕上げました。

泡×先取り夏料理を堪能し、今年の夏の始まりを大いに感じてもらえたのではないでしょうか??ご参加頂いたワインラバーの皆様、mottoxの皆様、ありがとうございました!


さて、次回第24回は真夏の8/23(金)。テーマを『日本の美味しい×ビストロ&ペアリング』(仮)とし、美食ソムリエ中塚氏の厳選するワイン、そしてシェフ増山渾身のフルコースをお楽しみ頂ける<着席コーススタイル>で開催させて頂く予定です!『ノムリエ=立食』ではありますが、真夏の夜、たまにはこんな宴も良いのではありませんか?宴の詳細は随時FacebookやHPで発信して参ります。

皆様、引き続き『グルマン×ワインノムリエの宴』をどうぞよろしくお願い申し上げます!

7/1より『ロカボデザート』始めます!

2019.06.26

ランチのプティデザートは常時3〜4種からお選び頂けるようにご用意しておりますが、ヘルシー思考の女性のお客様にも「罪悪感なく“心から楽しめる”デザートを」という女性パティシエMOEの想いから、7月1日(月)よりランチタイム限定で「ロカボ=低糖質」デザートをご提案致します!

7月のロカボは…
『タルトショコラ クレソンのグラスを添えて』

本当にロカボ?な濃厚なショコラの味わいに、食物繊維が豊富な大豆の風味も感じられます。横に添えるのはしっかりとクレソンを主張したCROSS TOKYOならではのグラス。こちらで1皿の糖質4.8gに押さえております!(※ショートケーキ1個が46.8gなのでおよそ1/10!)

アミューズ、前菜、選べるメインディッシュのVege-Tableで充分お腹も一杯かと思いますが、甘いものは別腹ですよね…♡お1人でも多くの方の「午後の活力」になったら嬉しく思います!

女性の皆様はもちろん、食後のカフェタイムのお供に、是非一度ご賞味下さいませ。

クロスファーム日記〜2019年6月〜

2019.06.24

自社農園の始動から丸2年が経過!

6月某日、快晴。初夏のギラギラ炎天下のもと、メンテナンス&収穫作業のため、宮田・青木・田原のスタッフ3名が自社農園「クロスファーム」を訪れました。

この日収穫したのは茄子、シシトウ、丸ズッキーニ、万願寺唐辛子など立派な夏野菜&夏ハーブたち。収穫後、野菜は背負って赤坂まで帰ってきました!

 

他に水菜、赤かぶ、紅大根、京紫大根、ビーツなどの野菜は、我らがパートナーさんが替りに収穫され、店舗まで直送して下さいました。いつもいつも、本当にありがとうございます!!

レストラン営業を行いながらチームが揃って訪れる事はなかなか難しい現状ですが、こうして数名ずつでもファームで土と太陽と野菜に触れる機会をもっともっと増やしていきたいです。

ベジジュース!

2019.06.21

今月の『“飲む野菜”ベジジュース&カクテル』は
人参×グレープフルーツ×マンゴーを使いました。
果汁100%とは思えない程飲みやすく後味スッキリ!

 

ビタミン、カロテン、食物繊維、葉酸などなど
女性のお客様に嬉しい1杯です!!!

CROSS TOKYO PARTY FOOD

2019.06.18

CROSS TOKYO PARTY’S DISHES ’19 SPRING!!

最近、当店で行って頂いたイベント&パーティでご提供した料理の数々。シェフのオリジナルから、念密な打合せを元に創作した皿々までを一挙にご紹介致します!


①緑野菜のソースで初夏を感じる一皿に
『真鰯ピペラードのタルト仕立て サルサヴェルデ』

②リピーター続出のスペシャリテはパーティでも
『静岡県産驚異的マッシュルームのタリオリーニ』

③宮崎県霧島山麓の牧場で育った上質な肉質
『霧島黒豚のロティ アナナス&ジンジャーソース』

④ブレンドスパイスでマリネした絶妙な味わい
『オマールのスパイスロティ ソースアメリケーヌ』

⑤フレンチキャビアがアクセント
『カリフラワームース&蟹 トマトコンソメジュレ』

⑥パイ包みを開けるとトリュフの香りが…
『福岡県宗像漁港直送・天然クエのアンクルート』

⑦フィレ×フォアグラ×トリュフの王道の極み
『国産牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風』

⑧北海道で育った赤身の綺麗なもも肉を使用
『まえだ牛のローストビーフ 枝幸帆立XO醬風味』

⑨じっくり低温調理したその身は極上の柔らかさ
『秋味(鮭)のコンフィ&イクラ 紫蘇ジェノベーゼ』

⑩食べたら忘れられない、岩手の銘水で育つ虹鱒
『八幡平サーモンと彩り野菜の菜園風テリーヌ』

⑪フルーツ×カルパッチョ=フルパッチョ
『苺のフルパッチョ バルサミコ&バニラのグラス』

⑫果実のような美しい赤と爽やかな酸味
『ルバーブのコンポート 苺&白バルサミコソルベ』

————————————————-

HPのパーティ終演レポートでもご紹介しています😄
www.cross-tokyo.com/eventreport/(随時更新)

6/28ノムリエ23料理続々決定!

2019.06.14

夏は泡!今年も暑い夏が始まります〜!
ノムリエ23 料理ラインナップ!

恒例のレストランイベント・通称“ノムリエの会”。6/28(金)開催の第23回は、泡好きにはたまらない『世界の泡×世界の夏料理(先取り!)』をテーマに、夏の始まりにふさわしい宴として開催致します!

お料理は全9品+デザート1品、夏の定番料理からシェフオリジナルまで、この時期ならではの世界各地の料理をご堪能下さい!
ご提供は平常通りの3部制で、第1幕は「野菜」、第2幕は「魚介」、第3幕は「肉」をメインに構成しました。
※仕入れの関係でメニュー内容を変更する可能性がございます。ご了承下さい。


【第1幕】3品
・トマトのパンコントマテ Spanish-themed!
・梅の冷製茶碗蒸し オクラとジュンサイのジュレ Japan-themed!!
・グリーンカレー風味のコロッケ Thailand-themed!!

【第2幕】3品
・静岡内浦漁港直送真鯛のセヴィーチェ Peru-themed!
・海老とトルティーヤとハーブのサラダ Mexico-themed!!
・ヤリイカとインゲンのトロフィエ・ジェノベーゼ Italy-themed!!

【第3幕】3品
・関村牧場「漢方和牛」ラザニア Italy-themed!
・静岡「富士の鶏」ディアボロ風 France-themed!!
・ローストビーフとパイナップルの鉄板焼き スパイシーソース United State-themed!!

【デザート】1品
・(考案中)


ワインはウェルカムドリンク、+料理に合わせて厳選する9種をフリーフローで思う存分お楽しみ頂けます!イタリアのフランチャコルタ、スペインのカバ、多彩なニューワールドのスパークリングワインなど全10種類をご提供!

詳細はまた随時、HPや当店facebookにて発信して参ります!最近はお一人様でのご参加も増えており、ワインラバーの輪がどんどん広がっています!グルマン&泡Loverの皆様、ご参加を心よりお待ち申し上げます〜!!

  


■第23回グルマン×ワインノムリエの宴■
・日時 6月28日(金) 19:30受付開始 / 20:00開宴 / 22:00閉宴(予定)
・会費 8,000円(料理・ワイン/消費税込)
・定員 立食80名様(完全予約制)
・予約 03-5545-5408(予約デスク)
    または予約フォームこちらより(6/28ノムリエ参加と記載下さい)


■【ワインノムリエの会】とは?■
当店シェフ&ワイン料理研究家大橋みちこさんの2名が、日本全国の旬の美味しい食材に敬意をもって創る、趣向を凝らした一夜限りのごちそうと、世界の様々な厳選ワインのマリアージュを楽しむというイベント。毎回約100名の様々な老若男女のワインラバー&グルマン(美食家)がご参加下さり、日本ならではのワインのある食文化を一緒に楽しみ、そして育む。日頃の食卓でのワインの楽しみ方がもっと広がる、日本の食材の可能性も広がる、そんな時間を創造しています。


2018年度まで毎月1度のペースで開催していたワインノムリエですが、シェフや大橋さんが実際に生産者の元を訪ね食材を吟味し、美食家でワインラバーのゲストの皆様を唸らせるレシピ&ペアリングワインのご提案までを考えると、1ヶ月間では十分なパフォーマンスが出来かねる!と判断し、今後さらに良い宴にしていくためにも2019年より2ヶ月に1回の開催へとシフトさせて頂きました。お会い出来る機会は減ってしまいますが、その分よりクオリティーの高いパフォーマンスでグルマンの皆様を驚かせたいと思います!次回第24回は8月下旬(日時未定)、25回は10月、26回は12月開催予定です!どうぞ変わりなくノムリエをよろしくお願い致します!!


主催:M.O.T株式会社
共催:CROSS TOKYO
協力:株式会社モトックス

静岡&千葉の生産者を訪ねて

2019.06.10

5月某日には、富士山のお膝元・静岡県のパートナーである生産者さんの方々を訪ねました!

  

真鯛や真アジのとれる駿河湾内浦漁港や、「富士の鶏&富士の卵」の青木養鶏場、マッシュルームを栽培する長谷川農産や『くぬぎ鱒』を育てるくぬぎ養鱒場、わさびの生産者さんなどを巡らせて頂き、今回も富士山から流れる自然の恵みと、関わる人々のの熱い想いと愛情がたっぷり注がれた食材に出合いました。


6月某日には、千葉県横芝光町の生産者の方々を訪ねました!

毎年周年パーティを開催して頂いている“日本のソーセージの父”と呼ばれた大木式蔵氏が作り上げた「大木式ソーセージ」や“伝説のナイルメロン”、減農薬栽培の梅や、その他カラフルトマトや食肉可工場を巡らせて頂きました。7/22に開催する『第16回九州男児女児会 feat.千葉男児女児』でもこの日に訪ねた皆様の食材をたっぷり使用致します。

  

これからも皆様との皆様のとのご縁に感謝し、美味しい食材を、最も美味しい形でご提供していけるよう最善を尽くして参ります!

『演劇ごはん』の新たな取組を応援!

2019.06.04

先日5/5にコラボレーション開催したイベント『演劇ごはん』を手がける(株)Alaveが、「食」や「演劇」の大きな課題解決に向けた新しい取り組みを開始されました。

これまで都内で開催してきた『演劇ごはん』ですが、この7月より「地産地消の演劇ごはん」という活動を始められ、この活動により地域活性化、地方創生、食の課題解決、演劇の日常化などの様々な目標を掲げていらっしゃいます。

ただしこの活動には膨大は資金が必要になります。そのため、6/1より「地産地消の演劇ごはん」実現化に必要な資金調達のためにクラウドファンディングを開始されました。

◆「地産地消の演劇ごはん」活動の詳細◆
https://readyfor.jp/projects/alave

役者を志す人が上京せずに俳優業ができるように、地方の食べ物がより多くの方にPRできるように、地方の生産者さんがもっと笑顔になれるように、そして「演劇の素晴らしさ」や「食の大切さ」にもっと目を向けてほしい!という想いが詰まった『演劇ごはん』の活動「地産地消の演劇ごはん」にご興味・ご共感頂ける方は、是非私達と一緒に応援をして下さい!


◆お料理とお芝居を楽しむ『演劇ごはん』◆
https://alive-a-live.com/

6月の薬膳酒

2019.06.03

6月のおすすめ薬膳酒

熱い夏を迎える前に、まもなく梅雨の季節。空がどんより雲で覆われて、頭が重かったり、やる気が起きなかったり、仕事が捗らなかったり、また体の抵抗力が弱くなってしまったり…そんな変化が起こりやすい時期といいます。そんな夏への『季節の変わり目』にお勧めの薬酒(ハーブリキュール)を1種ご紹介します!


◆ポジティブハートに♡『ローズレッド』◆

あのクレオパトラも愛したという花の女王『薔薇』。馴染みのある上品な香りを放つ薔薇の花びらから作られまローズレッドは肌トラブル改善に役立つビタミンCが豊富で、昔から基礎化粧品にも使用されてきました。便秘、更年期障害、生理痛などのホルモンバランスを整え、二日酔いもサポートします。

あっさりとしたクセのない味と、薔薇の深い甘い香りで、後味もとてもさっぱり。考え事が煮詰まってしまった時の気分転換や、緊張感を緩めたい時にも効果が期待できます。


この『ローズレッド』はウェディングパーティのドリンクとしても指名が多く、実は本日のパーティでも二日酔いに効く『秋ウコン』とともにウェルカムドリンクとしてご提供。暑い中をいらっしゃったゲストの皆様の喉を潤した事と思います!

google map

INFORMATION

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO 東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間
・Lunch 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
・Dinner 18:00〜23:00 (L.O.22:00)

google map

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約