『ワインラバー×枝幸町』の宴が終了!

2019.04.27

『第22回グルマンワインノムリエ×北海道枝幸町の美味しい』が開催されました。昨年枝幸の食材を活用した新メニューの開発にシェフ増山が携わらせて頂いたご縁から決定したこの宴は、定員オーバーの約120名のゲストとともに大盛況のうちに終了致しました!

捕獲量日本一を誇る「毛蟹」、「活帆立」、「秋鮭(アキアジ)」、「タコ」、「カスベ」など、オホーツク海で獲れた海の幸に加え、「北海道まえだ牛ローストビーフ」などの特産品が、Team CROSS&大橋さんによりワインにぴったりの絶品料理9品+デザート2品へと姿形を変えて登場。

赤坂に届くなり、STAFF総出で身を取り出した「毛蟹」は『毛蟹サラダ』としてソアヴェとともにお楽しみ頂き、その殻は、出汁を最大限に活かした『カニ汁』として今回のスペシャリテの1つで登場!

枝幸直送の「帆立」は、お寿司『帆立と北海道米のハーブ寿司』でもパスタ『枝幸ホタテとふきのとうと空豆のスパゲッティ』でも大人気!受付開始とともに皆さんに殻剥き体験をして頂いた活帆立はもう1つのスペシャリテ『トリュフ香るカルパッチョ』として剥き立てをお増し上がり頂きました。

宴の終盤には、地元の伝統舞踊「夢想漣えさし(ゆめそうらんえさし)」5名による『カニサンバ』を披露して頂き、会場を大いに湧かせてくれました!“カニ〜カニ〜”のメロディのが私達の脳裏でまだ流れているようです…。

お土産には枝幸銘産の「天然蜂蜜」もお持ち頂き、ゲストの皆さんには全身で<枝幸の美味しい>を感じて頂けた事と私達も実感できております。

また我が社の社員旅行候補地が1つ増えました!枝幸関係者の皆様、そしてゲストの皆様今回も本当にありがとうございました!!


第23回ワインノムリエの宴は6/28(金)、テーマは『世界の泡×世界の夏料理(先取り!)』で開催予定です。宴の詳しい情報はまた追って告知して参りますが、大変有り難い事に既に20名程の予約を頂戴しておりますので、是非皆様早めのご予約を〜!

春のおすすめ白ワイン

2019.04.20

『銘醸リオハ初のオーガニックワイン認証』

ヘノリ 2016
GENOLI
ヴィニャ・イハルバ
Vina Ijalba (La Rioja/Spain)


【STORY&THOUGHT】
海抜350〜500mの北のカンタブリア海の影響を受ける大陸性気候で、かつては周辺一帯が鉱山だったという葡萄畑は、深さもなく、開拓以前は大変に痩せた土地でした。1975年にDionisio Ruiz Ijalba(ディオニシオ・ルイス・イハルバ)によって初めて葡萄が植えられ、その後1991年に農園を設立。オーガニックにとことんこだわった葡萄栽培で、1994年に高品質ワインの代名詞とも称されるリオハ自治州において初めてオーガニック認証を取得したワイナリーでもあります。またDOCa(特選原産地呼称ワイン)統制委員会やリオハ政府及び大学などと共同で葡萄の絶滅品種やマトゥラナ種・グラシアノ種などの希少固有品種の復興や様々なプロジェクトに参加されています。


【TASTE】
麦わらのような黄色に、青林檎やグレープフルーツの香り。フレッシュでドライな口当たりで、酸度のバランスがとても良い軽めの白ワイン。暖かくなってきたこの時期のアペリティーボに理想的、また白ワインですがチョコレートとの相性も良い1本です。

   

GWの営業スケジュール

2019.04.17

2019年のゴールデンウィークは奇跡の10連休!CROSS TOKYOは期間中も、レストランに!イベントに!ウェディングに!元気に営業致します。皆様のご来店・ご参加をお待ちしております。

【2019年GWスケジュール】

4/27(土) ランチ貸切 / ディナー貸切
4/28(日) ランチ貸切 / ディナー貸切
4/29(月) ランチ貸切 / ディナー18:00-23:00
4/30(火) ランチ11:30-15:00 / ディナー18:00-23:00
     ★ディナーは『Happy Tuesday』
5/01(水) ランチ11:30-15:00 / ディナー18:00-23:00
5/02(木) ランチ11:30-15:00 / ディナー18:00-23:00
5/03(金) ランチ11:30-15:00 / ディナー貸切
5/04(土) ランチ11:30-15:00 / ディナー貸切
5/05(日) ランチ貸切 / ディナー貸切
     ★5/5は『演劇ごはん』予約受付中!
5/06(月) ランチ貸切 / ディナー貸切


※小学生以下のお子様をお連れになる場合は
 個室(最大8名様)のみのご案内となりますので
 事前にお電話にて空室状況をお問合せ下さい。

4/25 福岡ポルコロッソ3周年

2019.04.11

皆様のおかげでポルコロッソは3周年を迎えます!
Grazie mille a tutti!!

CROSS TOKYO姉妹店である、福岡市薬院のイタリア料理店Osteria e Vino PORCO ROSSO(ポルコロッソ)」

「”家庭料理のような愛情や温かさ、生産者の顔が見える安全で安心で美味しい四季折々の食材を使った料理を気軽に楽しめる”そんなお店を、サルデーニャを中心にイタリアでの経験を活かしてやりたい!」というシェフのそんな想いから2016年4月にオープンし、選び抜いたメイドイン九州食材で「楽しい」「美味しい」「安心」をテーマに“長寿の島”と言われるサルデーニャ島の素朴で力強い郷土料理中心の温かい皿々をご提供しています。

仔豚7  bavettine5

そして2019年4月、おかげさまでPORCO ROSSOは4年目へ突入致します。これまでご来店下さった地元福岡の皆様の支えがあったからこそと深く感謝し、シェフ・ロッシをはじめスタッフ一同、日々こうして成長を続けております。いつもいつも本当にありがとうございます!

staff29 サルデーニャナイト@PORCOROSSO_170722_0016 


そんな日頃の感謝を込め、4/22(月)より、期間限定「特別コース」を破格にてご用意します!

【PORCO ROSSO 3周年記念コース】 4/22-4/26 ディナーのみ

culurgiones4  

・Stuzzichino
 パーネ・カラザウ
・Anitipasto
 オマール海老のカタラーナ
・Primo Piatto
 クルルジョネス (2pieces)
・Secondi Piatto
 仔羊&アーティチョークのサルデーニャ風煮込み
・Dolce
 セアダス&食後の
カフェ

◆お一人様:『¥3,000(税込)』(3周年にちなんで…)◆


この期間中は通常の定休日も休まず営業致しますので、是非ご来店をお待ちしております!4年目もどうぞよろしくお願い申し上げます!!

box counter3 counter4

Osteria e Vino PORCO ROSSO(オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコロッソ)
福岡県福岡市中央区薬院2-14-16-1F
Lunch 12:00〜14:30(L.O. 13:30) ※毎週水・木曜日定休
Dinner 18:00〜23:30(L.O. 22:30) ※毎週水曜日定休
TEL: 092-753-6329
WEB: www.porcorosso.jp

『土日限定スタッフ』大募集!

2019.04.08

新しい家族の誕生をお手伝いしませんか?
『土日限定サービススタッフ』を募集!
〜Wワークの方、応援します!〜

ある時は賑やかなレストラン。ある時は気鋭なイベントスペース。そして、週末には素敵なウェディング会場に早変わりするCROSS TOKYO。

会場は1つでもここで行われるパーティは実にさまざま。こだわった食でゲストを喜ばせたいお2人、華やかな装飾でゲストをおもてなししたいお2人、余興でゲストを楽しませたいお2人…。

『そんな多種多様なパーティを、一緒にサポートして下さるサービススタッフを募集しています』

新郎新婦のお2人とご家族にとって人生で最も大切な日の1つとなる門出を、毎週近くでバックアップ出来るなんて、本当に、とても素敵な事なんです!

 

主には、笑顔でゲストをお迎えし、お2人こだわりのお料理やお飲物をゲストにご提供して頂きます。でもそれだけがサービスのお仕事ではなく、ゲストの方々に寄り添い、より良い時間を過ごして頂けるように皆さん1人1人が持つおもてなしの心を、是非とも発揮しちゃって下さい!

 

平日は懸命に働く会社員の方、勉学に励む大学生や専門学校生、家事や育児に頑張る主夫さん&主婦さん。空いている「土曜・日曜・祝日」を素敵に活かせます。経験が少なかったり、ブランクがあっても社員スタッフが全面的にフォローさせて頂きます。ご友人同士のご応募も歓迎します!



【勤務時間】
<例>
①10:00-16:00
②16:00-22:00
③10:00-22:00
※シフト制/食事休憩有
※週1日〜、土日どちらかでもOK/短期はご相談下さい
※パーティ時間により変動有

【諸手当】
・美味しい食事有
・制服貸与
・交通費支給
・研修制度有
・深夜手当有

【募集要項】
①ウェディングサービススタッフ
・レストランやウェディング経験者優遇
 (未経験の方には研修制度有)
②キッチンスタッフ(調理補助)
・洋食店での実務経験者

【給与】
①時給1,200円(深夜22:00以降25%増)
 ※試用期間有

【募集店舗】
Vegetable Restaurant & Festival CROSS TOKYO
東京都港区赤坂5-4-7 The Hexagon Bldg. 10F
2012年の創業以来、年間2万5000人以上のお客様を迎えているI.P.S.(株)のフォワード的レストラン。「美味しい」「楽しい」は当たり前。フランス修行を経たシェフが野菜や薬膳、ハーブを積極的に取り入れたフレンチ&イタリアンをご提案。また『365日フェスティバル!』をモットーに、自社イベントやコラボレーションパーティー、レストランウェディングなど、ビジネスからプライベートまで数々のパーティも手がける。

4月のおすすめ薬膳酒

2019.04.05

4月のおすすめ薬膳酒

2 1 s_4 

季節の変わり目で周りの生活環境が変わる事も多い春は、ストレスや不安を感じやすい時期…。このストレスが溜まると肝の機能が低下して、消化器系の不調や疲労感、イライラ、憂鬱という様々な不調が現れるようになるといいます。4月は、この『肝機能向上』にオススメしたい<ハーブリキュール>を1種ご紹介します!


◆1番メジャーで万能な生薬『クコ』◆

薬膳鍋のトッピング、杏仁豆腐や中国粥のアクセントとしておなじみの、ナス科の落葉低木の実「クコ」。欧米では「ゴジベリー」とも呼ばれ、近年は美容やアンチエイジングにものすごいパワーを持つスーパーフルーツの1つとして人気なのですが、その歴史は非常に古く、中国では約3000年前、日本でも平安時代から取り入れられてきたそう!

6a9fe6ac7773a7d1ca02e0f598584cfc P022315984_480 IMG_2613a

クコに多く含まれるアミノ酸の一種『ベタイン』は、肝機能の向上に非常に効果が期待されており、脂肪肝や肝臓への脂肪の蓄積を予防したり、肝炎、肝癌への進行を抑制するといいます。

肝機能以外にも、新陳代謝促進、強精強壮、アンチエイジング、動脈硬化、神経痛、リウマチ、関節炎、消化器官、眼病予防、皮膚病、冷え性、二日酔い、手術後の回復…とまさに万能。


クセのない甘い味と香りの「クコの実」の薬酒。ストレス社会で働く皆様、是非一度ご賞味下さい!

新メニュー『河内鴨のコンフィ』

2019.04.04

<食で世界を旅する>コンセプトのディナーコース「Menu CROSS Journey(¥6,500)」が春の装いへとリニューアルしました!

今回の旅の目玉は“大阪・幻の鴨”『河内鴨(かわちがも)』

河内鴨とは、大阪府松原市で約150年の歴史をもつ「ツムラ本店」が飼育から販売まで一貫して大切に育てているブランド合鴨肉。代々受け継がれる無農薬飼料を毎日1羽1羽の顔色見て量を決め、昔ながらの平飼いで、通常より長い75日をかけじっくり育てあげる。最適な熟成具合を見極める事で旨味が増して、味にもグッと深みが出るといいます。その日に出荷する平均150羽のみを処理し、鮮度の良い状態の鴨肉だけが取引先に届けられます。

そのため抜群の鮮度を有し、何と生でも食べられるのです!噛めば噛む程に旨味がジュワっと溢れ出し、鴨肉特有の臭みのない上質な脂を蓄えた深みのある味わい。まさに鴨肉の概念を覆す程の美味しさ!

関西の名だたる高級ホテルや一流フレンチの料理人も絶大な信頼を寄せる河内鴨は、通常は奇才な親方の目の届く関西地域にしか卸していない大変希少なものなのですが、昨年11月、様々なご縁を経て、当店の恒例イベント「ワインノムリエの会」Vol.19」にて念願の東京初お目見えを果たし、赤坂の美食家達にも大いに楽しんで頂きました。

今回この河内鴨は、ハーブとオリーブオイルでじっくり低温調理する「コンフィ」に。フォンドボーと赤ワインを煮詰めたソース・ヴァン・ルージュでお召し上がり下さい。

合わせてお楽しみ頂きたいワインは、ブルゴーニュ「ドメーヌ・フィリップ・ジャノ」『ブルゴーニュ・ルージュ 2017』(ピノ・ノワール100%)。どこか素朴な雰囲気の漂う古き良きブルゴーニュの素朴な味わいです。

河内鴨のコンフィが食べられるCROSS Journeyのご提供は6月末まで。是非ご賞味頂きたい自信の一品です。

※仕入れの状況により変更する場合がございます。

『食で旅するコース』Ver.春’19

2019.04.02

食で世界を旅する>をコンセプトととしたディナーコース「Menu CROSS Journey(¥6,500)」が、今夜から春の装いへとリニューアル致しました!!


Amuse
・恵みと労りの極みの秘伝スープ『ブイヨン・ド・レギューム』

まずは野菜ブイヨン×薬膳×コラーゲンたっぷりのスープでお腹を温めて下さい。


Entrée
野菜×鮮魚×肉の“美味しい”をちょっとずつ『テロワール』
 ・グリンピースのパンナコッタ パルマ産生ハムのアクセント
 ・長崎壱岐の剣先イカ&ウイキョウのマリネ 柑橘の香り
 ・漁港直送鰆のフュメ 茗荷のラヴィゴットソース 
 ・CROSS Farm旬野菜のピクルス&仔羊の自家製ハム ローズマリー風味
 ・北海道枝幸産毛蟹のクロケット ソース・ポモドーロ

職人さんによる手焼きオーダーメイドの大皿を彩るのは、北海道から長崎まで全国各地の逸食材を使用した前菜5品の盛合せ。


Poisson ※一皿お選び下さい
・天然スズキのソテー サフラン香る蛤のジュ 柑橘のクーリ
・天然オマール海老のスパイスロティ モリーユのフリカッセ【+1,000円】

少しお腹が満たされてきてところで魚介の一品はプリフィックス。スズキか!オマール海老か!悩みどころですね…。


Viande ※一皿お選び下さい
・大阪“幻の鴨”「河内鴨」のコンフィ ソース・ヴァンルージュ
・北海道産「神内和牛あか」×フォアグラの『クロスバーグ』 【+1,000円】
・長崎県産「壱岐牛」ロティ 西洋山葵のソース【+1,500円】

同じく選べるお肉料理は3種類から。大阪?北海道?長崎?千差万別、どちらに向かわれてもきっと後悔はさせません!


Pasta
・驚異的マッシュルームのタリオリーニ

当店のスペシャリテは〆で登場。人気者は遅れてやってくるものです…。パルミジャーノの器に絡めて、皆様の目の前でスライスするマッシュルームは香りだけでも旨い!!


Dessert ※一皿お選び下さい
・グレープフルーツのシブースト 香川県産アスパラガスのグラス
・苺のスープ仕立て 豆乳のグラス&レモン風味のメレンゲ
・熊本県産河内晩柑ジュレ カモミーユのババロア&枝幸蜂蜜のグラス
・“デザートよりチーズがお好き”本日のフロマージュ盛合せ【+500円】

ここまででかなりお腹がいっぱいになっていると思いますが、やはり甘いものは別腹ですよね。お好きなお皿をお選び頂き、最後までどうぞお楽しみ下さい!


◆メニューはこちらからもご確認頂けます◆
CROSS Journey (PDF)

そして当店が今最も力を入れていると言っても過言ではないのが、コースのお供にソムリエが厳選するワインテイスティングセット(¥3,500)。ワインも“美味しいところを少しずつ”。かなり頑張り価格です!!

今夜からの内容は6/30までを予定しています。Bon voyage!!

【Menu CROSS Journey】
お一人様6,500円(消費税・サービス料10%別)
※お苦手な食材やアレルギーはご対応致します
※前菜のみ、大皿からお取り分け頂くスタイルです

google map

INFORMATION

Vegetable Restaurant & Festival
CROSS TOKYO 東京都港区赤坂5-4-7-10F(THE HEXAGON bldg.)
03-5545-5408
千代田線赤坂駅 3a出口から1分TBSと赤坂通りの間
・Lunch 11:30〜15:00 (L.O.14:00)
・Dinner 18:00〜23:00 (L.O.22:00)

google map

CONTACT
RESERVATION

WEBからのお問い合わせ・ご予約